TRASH TALK "Trash Talk" CD

型番 AT-1040
販売価格 1,620円
購入数

アメリカ、カリフォルニア、サクラメントより2005年に突如ハードコア・シーンに登場し、狂った荒々しいスラッシュ・ハードコアにハードなブレイクダウンとヴァイオレンスなモッシュ・パートをふんだんに取り入れた強烈なサウンドで瞬時にアメリカン・ハードコア・シーンにて、現在のベスト・バンドと呼ばれ、若手バンドの中でハイプな存在に位置付けられるトラッシュ・トーク。
コンヴァージのヴォーカル、ジェイコブ・バノンの運営するレーベルでお馴染みのデスウィッシュ(日本国内はデスウィッシュ・ジャパン)より2008年にリリースした前作で編集盤に当たる「プレイグズ… ウォーキング・ディズィーズ」より間髪入れずリリースされる本作。
レコーディングは過去にニルヴァーナ、ピクシーズ、ニューロシス等そうそうたるバンド、アーティストの楽曲をレコーディングし、自身のバンド、シェラックでも活動するインディー・シーンの至宝スティーヴ・アルビニと彼のスタジオのエレクトリック・オーディオにて小細工一切無しのこだわり完全アナログ・レコーディングを行い、全てを破壊する荒く激しいサウンドに仕上がった強烈ファースト・アルバム。
前作をリリースしたデスウィッシュを離れ、今作は本国アメリカではバンドの意向により自主レーベルを設けてのリリースに。日本盤にはエンハンスドでライブ映像、日本語歌詞対訳付。

収録曲は以下;
01. The Hand That Feeds
02. The Well Of Souls
03. Birth Plague Die
04. Incarnate
05. I Block
06. Dig
07. Onward & Upward
08. Shame
09. Immaculate Infection
10 All The Kings Men.
11. The Mistake
12. Revelation

店主のコーナー

THE EARTH IS FLAT
09/13/2011 日記更新
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら