AT BOTH ENDS HARDCORE MAGAZINE #9/10 (w/2x7")

型番 ABE9/10
販売価格 1,944円
購入数

カナダはヴァンクーバーにて編集者Stephen Fallisを中心に元々は「A BOND STILL STRONG」という名で2003年にハードコアを中心としたアンダーグラウンド・シーンをサポートするファンジンとしてスタート。間もなく名前を今の「AT BOTH ENDS」に改名し、的確にシーンのニーズに答えた記事の内容と発行ペースによりカナダを踏まえアメリカを中心に広まっていき2000年代に於いて最も重要なハードコア・ファンジンの1つとして認知される様になった。「AT BOTH ENDS」という名前はシアトルで90年代初期から中期に活動していた伝説のハードコア・バンドUNDERTOWのアルバム/ソング・タイトルから付けられている。

今回、ファイナル・イシューと銘打って9号と10号を1つにまとめBANE, SICK OF IT ALL, VERSE, SHOOK ONES, Bill Stevenson(BLACKFLAG, DESCENDENTS, BLASTING ROOM STUDIO), SHAI HULUD, WAIT IN VEIN, TO KILLなど日本のハードコア・ファンにも馴染みの深いバンド陣のインタビューやその他様々な視点で捉えたハードコア・パンク・シーンにまつわる記事を148ページというボリュームにまとめ製本された最後を飾るのにふさわしい内容となっている。尚、文章は全て英語で構成。

更に「AT BOTH ENDS」が最後という事を記念して、編集者に馴染みの深いバンド、BANEとGRADEといったレジェンドからUNRESTRAINEDとBETWEEN EARTH AND SKYといったニューカマーが今回のみの未発表曲/新録を提供。それを2枚の7インチヴァイナルにまとめ上げ、本の付録としては豪華すぎるパッケージとなっている。7インチのアートワークを手掛けたのはPLAYING ENEMY, KISS IT GOODBYE, UNDERTOWのメンバーDamian Johnson。

BANE:
ボストン出身で過去15年程のハードコアの歴史の中でも最もポピュラーなアメリカン・ハードコア・バンドの1つ。既に3度の来日を含む世界中で認められている数少ない現役ハードコア・バンド。完全新録の新曲「Non-Negotiable」と名作1stアルバムからの再録曲「Struck Down By Me」を提供。

GRADE:
カナダ出身で1993-2002の間で主に活動した現在のスクリーモの原型を形成したバンドの1つといっても過言ではない、当時唯一と言って良いメタリックなサウンドとメロディーを組み合わせたオリジネーターとして現在活動する所轄スクリーモ・バンドに多大なる影響を与えた伝説のバンド。今回メンバーが楽しむ事を主に再度集まり実に7年振りとなる新曲を書きそれをレコーディング。収録されている2曲共に新曲。

UNRESTRAINED:
オレゴン州ポートランド出身でPULLING TEETHやDESPERATE MEASURESでプレイしていたメンバーを含むニューバンド。TRIAL, UNBROKEN, STRIFE等90'sハードコアに影響を受けた楽曲で、スプリット相手のBETWEEN EARTH AND SKYと良い相性。リバイバル90'sハードコア・ファン要チェック・バンド。

BETWEEN EARTH AND SKY:
ワシントン州シアトル中心のノースウエスト・ハードコア・シーンでTRIALのヴォーカルのGreg Bennickを中心に元BY A THREAD, CATHARSIS, STRAIN, 3 INCHES OF BLOOD, WALLS OF JERICHO等で活動していたメンバーによるスーパー・バンド。90'sハードコアを新たなフィルターで通し現代版に仕上げたファンタスティックな楽曲は必聴的内容。

7インチ収録曲は以下:
BANE: Non-Negotiable / Struck Down By Me (re-recorded) | GRADE: These Eyes Are On The Exits / Optical Portions.
UNRESTRAINED: Immaculate Deception / Anak Krakatau | BETWEEN EARTH AND SKY: Skin And Stone / Flow.

店主のコーナー

THE EARTH IS FLAT
09/13/2011 日記更新
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら